高学年長期休暇児童クラブ キートスクラブ

キートスクラブは、長期休み期間中の小学校高学年の児童を対象とした児童クラブです。
大野城市の学童保育の対象外となってしまう4年生以上の児童の長期休み期間中の受け入れを行っています。
保護者で実行委員を結成し、市、事務局、指導員、保護者が一体となって運営を行います。
出前講座

目的

長期休暇期間中の子どもの安全確保と規則正しい生活及び自主学習(体験活動・交流活動・地域活動など)の支援
長期休暇期間中の子どもの保護者が安心して就労できる環境の整備

対象地域

大野城市内

対象年齢

大野城市内の小学校に就学している、保護者が就労等により昼間その児童の保育にあたることができない高学年児童(4~6学年)

開催場所

実施校は申し込み状況によって変わります。現段階では未定です。
<平成25年度>
大野小学校 (大野北小学校・大野東小学校)
大野南小学校
月の浦小学校 (平野小学校)
で実施しています。( )内の小学校の児童と合同です。各小学校の特別教室や多目的室などを利用させていただいています。

開催時期

長期休み期間中(夏休み・冬休み・春休み)の平日(祝日、8/13~15、12/29~翌年1/3を除く)
時間帯は、午前8時30分から午後4時までです。

保護者負担金

1日あたりの利用料金は約1,110円(25年度)おやつ代、保険料も含みます。

兄弟姉妹で同時利用の場合は兄弟姉妹割引があります。
※キートスクラブは年間の申し込みになりますので、年間分一括または2回分割の支払いとなります。

クラブ毎の行事で別途徴収がある場合があります。

減免の必要な方は、大野城市子ども未来課にお尋ねください。

定員

各クラブ25名程度

指導員

各クラブ3名

学童保育との違い

キートスクラブは、保護者の要望に基づき、保護者が主体的に実施する事業であり、市はこの事業に対し補助金を出し、支援してくださっています。市が主体となって実施し、保護者(市民)にサービスを提供する事業ではありません。したがって、市と保護者の関係は、サービスの提供者とそのサービスを受ける側という関係ではありません。預けっぱなしでは、この事業はできないことになります。特に開所式(春・夏・冬)・反省会は保護者同士の顔合わせや指導員との交流、重要事項の伝達、問題点などを話し合い、情報を共有する大事な機会であるため、参加を原則とします。
1年生から3年生を対象とした学童保育とは、内容が異なります。

障がいのあるお子さんの受け入れについて

残念ながら、キートスクラブは障がいのある子どもを受け入れる為の施設や加配指導員を手配するだけの財源をもちません。大変申し訳ありませんが、受け入れはできません。市役所で対応できる場合もありますので、大野城市子育て支援課にご相談ください。

個人情報の保護に関する取扱い

キートスクラブの実施に関して知り得た個人情報は、運営に必要な範囲で利用するほか、本人承諾がある場合を除き他の目的に利用することはありません。

お問い合わせ

チャイルドケアセンター内 キートスクラブ事務局
大野城市東大利2丁目5-20
電話:092-502-8822(平日9時~17時)
FAX:092-502-8855
メールアドレス:k.club@npo-ccc.net

指導員募集

保育士、幼稚園・小中高校教諭などの有資格者を優先しますが、留守家庭保育所指導員・PTA、子ども会役員の経験があれば、無資格でもかまいません。教職課程専攻の大学生も可。子どもと関わるのが好きな方を求めています。
お問い合わせはキートスクラブ事務局まで